Generic selectors
Exact matches only
タイトルで検索
文章で探す
Post Type Selectors

FX(外国為替取引)とは?仕組みや簡単な始め方!

FX取引とは? FX初心者

FX(外国為替)とは、ある通貨を別の通貨に交換する取引のことです。
例えば、米ドルと円を交換することができます。外国為替取引は、外国為替市場(FX市場としても知られています)で行われます。

外国為替市場は、世界で最も大きく、流動性の高い市場であり、毎日何百兆もの資金が取引されています。
中央集権的な場所はありません。むしろ、外国為替市場は、銀行、ブローカー、機関、個人トレーダー(主にブローカーや銀行を通じて取引する)の電子ネットワークです。

FXの重要なポイント

外国為替(FX)は、各国の通貨を相互に交換するための世界的な市場です。
外国為替市場は、名目値で世界最大の証券市場を構成しており、毎日何百兆円もの金額が取引されています。
外国為替取引では、通貨ペアを利用し、一方と他方で価格を設定します。
フォワードと先物も外国為替市場に参加する方法の一つです。

FX(外国為替)を理解する

為替レートとして知られる通貨の価値は、市場によって決定されます。外国為替取引は、地元の銀行である通貨を別の通貨に交換するような簡単なものであることもあります。また、外国為替市場で通貨を取引することもできます。例えば、トレーダーは中央銀行が金融政策を緩和または強化し、ある通貨が他の通貨に対して強くなることに賭けるのです。

外国為替市場はいくつかの理由でユニークですが、その主な理由はその規模にあります。外国為替市場の取引量は、一般的に非常に大きいです。例として、63の中央銀行が所有し、金融や財務の責任に関わる仕事に利用されている国際決済銀行によると、外国為替市場の取引は2019年4月に1日平均700兆円でした。最大の取引センターはロンドン、ニューヨーク、シンガポール、香港、東京などです。

FX(外国為替市場)での取引

外国為替市場は、世界中の主要な金融センターで1日24時間、週5日営業しています。つまり、1日中いつでも通貨の売買ができるのです。

歴史的な観点から見ると、外国為替はかつて政府、大企業、ヘッジファンドのための概念でした。しかし、現代では、通貨の取引はマウスをクリックするのと同じくらい簡単で、アクセスも問題ないため、誰でも行うことができます。多くの投資会社は、個人が口座を開設し、好きな時に好きな通貨を取引できる機会を提供しています。

外国為替市場で取引をする場合、基本的には特定の国の通貨を買ったり売ったりすることになります。しかし、物理的に手から手へお金を交換することはありません。例えば、日本からニューヨークのタイムズスクエアに来た観光客は、外国為替証拠金取引所のような場所で、日本円と外貨を交換する。旅行中にお金を使うために、(物理的な)円を実際の米ドルの現金に換えているかもしれない(そのための手数料を取られるかもしれない)。

しかし、電子市場の世界では、トレーダーは通常、特定の通貨のポジションを取り、買っている通貨の上昇と強さ(または売っている通貨の弱さ)を期待して、利益を得ることができます。

外国為替市場の違い

外国為替市場と他の市場には、基本的にいくつかの違いがあります。まず、ルールが少ないことです。つまり、投資家は株式、先物、オプション市場のような厳しい基準や規制に縛られることがないのです。つまり、外国為替市場を監督する清算機関や中央機関が存在しないのです。

次に、取引は伝統的な取引所で行われないため、他の市場のような手数料やコミッションを見つけることができません。次に、取引できる時間帯とできない時間帯の区別がないことです。市場は24時間オープンしているので、いつでも取引が可能です。また、流動性の高い市場であるため、いつでも好きなときに出入りでき、買えるだけの通貨を購入することができます。

FX(外国為替市場)の規模は?

外国為替市場の流動性は極めて高く、株式や債券の一日の取引量を圧倒的に凌駕しています。国際決済銀行(BIS)が実施した最新の3年ごとの調査によると、2019年の外国為替市場の取引額は1日平均700兆円以上です。最大の外国為替取引センターは、ロンドン、ニューヨーク、シンガポール、香港、東京です。

FX(外国為替取引)とは?

外国為替市場で取引を行う場合、基本的には特定の国の通貨を買い、同時に他の国の通貨を売ることになります。しかし、ある手から別の手へ物理的にお金を交換することはありません。トレーダーは通常、特定の通貨のポジションを取り、他の通貨と比較して、買っている通貨の強さ(または売っている通貨の弱さ)があることを期待して、利益を得ることができるのです。電子市場が発達した今日、通貨の取引はマウスをクリックするだけで簡単にできるようになりました。

FX(外国為替)は他の市場とどう違うのか?

外国為替と他の市場との間には、いくつかの基本的な違いがあります。外国為替市場には清算機関や監督する中央機関がないため、投資家は株式、先物、オプション市場のような厳しい基準や規制を受けることはありません。第二に、伝統的な取引所を持つ他の市場のような手数料やコミッションが存在しません。また、週末を除けば取引に締切時間がなく、いつでも取引ができる。最後に、流動性の高さが、取引のしやすさにつながっています。

追加